そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト Klein」のご案内

2016/09/21 [Wed]18:10
category: アート
10月1日(土)~10月30日(日)
今年も、「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト」が開催されますよ~
たくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございます

20160921-2.jpg20160921-1.jpg

大変遅くなってしまいましたが…
本日フライヤーが到着しました
パンフレット置き場に設置しましたので、どうぞお持ち帰りください♪

2004年に「赤平炭鉱アートプロジェクト」から始まり、
今年で8回目となる、炭鉱の記憶をテーマにしたアートプロジェクト。
有形無形の「炭鉱の記憶」を、アートという方法で表現し、
会場である炭鉱遺産そのものに、足を運んでもらう…

2014縺昴i縺。菴懷刀莉」陦ィ逧・・逵・_DSC2029
2014年の作品
岡部昌生 「炭鉱の記憶-そらち/幾春別」

今年はどのように、会場に訪れた人々と「炭鉱の記憶」を繋ぐ
アクションが起こるのでしょうか

今回は、旧住友奔別炭鉱
選炭施設石炭積み出しホッパーと、

奔別ホッパー

立坑周辺広場(私有地ですので、立坑内部は立ち入り禁止です)
がメイン会場となります。

奔別立坑1

施設場所は、三笠市幾春別町。
中央バス三笠線の終点「幾春別町」や、セラーズ幾春別店、
三笠市立博物館が近隣にあります。

そして関連展示会場として、幌内線旧唐松駅

13211173_620200664796747_1529529009_o.jpg

旧三笠駅(クロフォード公園)跨線橋
も使わせていただくこととなりました

DSCN1126.jpg


今年のタイトルは「アートプロジェクト Klein」
Klein -クラインは、ドイツ語で「小さな」という意味。
今年のアートプロジェクトは、例年よりやや小規模な開催となる予定です

そのため、今年は9月24日(土)と、25日(日)に、
先駆けて施設公開を行います

IMG_0767_201609211600428e9.jpg

作品はご覧になれませんが、10:00~16:00(最終入場15:30)の間、
会場前で受付をしていただいたうえで、
全長およそ100メートルもあるホッパー内を歩いてご覧いただけます

作品が置かれるのは、
10月1日から10月30日ですので、お間違いなく
こちらもも開場時間は、10:00~16:00(最終入場15:30)です
みなさんのご来場、お待ちしております

HPも完成しました
http://sora-coal-art.info/
どうぞご覧ください♪
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する