そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「炭鉱遺産探訪」バスツアーはいかがですか??

2016/10/15 [Sat]17:16
category: 炭鉱の記憶
炭鉱跡地へ行ってみたいけど、車がない…、ひとりで行くのはちょっと…
という方に、ぜひおすすめ
シィービーツアーズ主催の、空知の炭鉱をめぐる日帰りバスツアーを2コース紹介します

まずは岩見沢・三笠」コース
10月28日(金)限定!!
※出発確定しています。

岩見沢では、北炭の鉄道工場として建てられ、現在のJRレールセンター(外観のみ)、

レールセンター (663x464)

岩見沢駅炭鉱の記憶マネジメントセンターをご案内。
マネジメントセンターで開催中の「西山夘三写真展」もご覧いただけます。
北海道の近代の歴史、炭鉱開発、幌内鉄道などの紹介の後、
三笠の奔別炭鉱へ向かいます。
奔別炭鉱では10月末まで土日祝日開催中の「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト」を、この日は特別にご案内します

DSCN3826 (1024x742)

普段は立入できない、裏側から見る立坑や、ホッパー内部も入りますよ!!

昼食は、湯の元温泉の名物、合鴨丼

午後からは、三笠市博物館、野外見学コースも!!

そして、ここは歴史的にはずせません、幌内炭鉱周辺も見学します。

この、三笠見学フルコースが、
札幌発着4,980円岩見沢発着4,480円

このツアーは、岩見沢から、OLが同乗して、博物館と周辺以外のガイドをする事になりました~
よろしくお願い致します


もうひとつのコースは、「美唄・歌志内・赤平」コース
10/29(土)と11/5(土)
※11/5の出発は確定してます

美唄は、郷土資料館、炭鉱メモリアル森林公園、アルテピアッツァ美唄の見学のあと、
昼食は美唄名物とりめし
歌志内はゆめつむぎ、
そして赤平では立坑の坑内見学

20100806住友赤平立坑_031 (683x1024)

自走枠工場も行きますよ

こちらのコースも同じく、
札幌発着4,980円岩見沢発着4,480円


どちらもシィ-ビーツアーズ主催の日帰りバスツアー。
北海道空知魅力発信事業「空知地域周遊バスによる検証事業」となっています。

2コースとも、炭鉱見学をした事がない方におすすめの王道コースと言えそうです。
個人で何度か見学している方も、何度と訪れると、空知の歴史を、より深める事ができます
この秋最後の炭鉱見学、おすすめです!!

詳しくはこちらをどうぞ ⇒ シィービーツアーズHP
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2327-dc87e65d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)