そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「炭 鉄 港」ストーリー構築事業検討会

2016/12/15 [Thu]23:52
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
13日、札幌で「炭 鉄 港」ストーリーの構築事業検討会を行いました。

DSCN2156 (1024x768)

炭・鉄・港のストーリーとは、
空知で採掘された「石炭
石炭を小樽の「」に運ぶため、北海道初の「道」が敷設、
室蘭では炭鉱会社が「鋼」の生産を開始、炭鉱会社が室蘭線を開通させた…
「北海道の近代化に重要な役割を果たしてきた」という、現代に繋がる歴史的な経緯

これまで何度も紹介させて頂いておりますが…⇒ 「炭鉄港」ホームページ

2010年(平成20年)から、NPO炭鉱の記憶推進事業団が事務局として、
小樽室蘭と一緒に進めている事業です。

DSCN2159 (1024x757)

活動のより一層のステップアップを図るための検討会に、
小樽・室蘭・空知、そして鹿児島から関係者が集まりましたよ~

DSCN2160 (1024x757)

前半はりじちょーによる、概要の説明

DSCN2162 (1024x758)

これからどのように進めていくか、
関連する産業遺産の特質、
それぞれの地域の歴史文化の特徴、
歴史的背景や時代、人物等の整理、
その後の活用方法等を検討していきます。

小樽、室蘭、空知から、
現在のまちの状況や考え方など、ご意見を頂きました。

DSCN2166 (1024x734)

検討会は予定の時間を30分以上超え…

DSCN2167 (1024x762)

今後へ続いていきます…


久しぶりに関係者一同が集合したので、
検討会の後の懇親会も熱い話し合い

DSCN2173 (1024x764)

検討会に参加頂いた全員が、懇親会へ参加

DSCN2175 (1024x768)
DSCN2176 (1024x768)

会場が狭かったので、

DSCN2184 (1024x768)

みんなでくっつきながらの大宴会

DSCN2185 (1024x812)
DSCN2183 (1024x720)


初参加のメンバーもいらっしゃいます

DSCN2174 (1024x759)

ビールも進みます〜

DSCN2191 (1024x761)
DSCN2189 (1024x752)

気がつけばあっという間にこちらも時間オーバー!!
締めのご挨拶を頂いて…

DSCN2200 (1024x723)

これからの「炭鉄港」事業に、どうぞご注目ください


※この日、鹿児島からいらっしゃった島津社長は、
道庁で高橋知事とお会いになりました

page-0001 (1024x525)

詳しくはこちらをどうぞ ⇒空知総合振興局HP
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2373-9937352a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)