そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

新着図書のご案内 「炭坑読本」

2017/01/18 [Wed]17:50
category: マネジメントセンターについて
今日は、最近新たにご寄贈いただいた本のご案内です

「炭坑読本」(全1~5巻)
三菱鉱業株式会社 発行(配本/非売品)

16145516_748299078653571_370122178_o.jpg

昭和27年から4年をかけて書かれた「炭坑読本」は、
31編の本文と、便覧・索引によって構成されています。
まるで『炭鉱で働く人のための教科書』と言ってもいいようなその内容は…

第1巻【一般編】
石炭の話から始まり、地質、坑内物象、炭坑鉱業数学、炭坑経営など、基礎知識的な話。

第2巻【掘進編】
坑道掘進、掘進用機械、坑道支保、立坑開削など、採炭以前の技術的なしくみや方法。

第3巻【採炭編】
採炭法、カッター/ピック/新しい採炭機械、充填法など、採炭~充填の技術的なしくみや方法。

第4巻【保安編】
坑内通風の理論、坑内ガスとその検定、炭坑災害、救急法と坑内衛生など、坑内の保安対策について。

第5巻【施設編】
坑内運搬、軌道と炭車、坑内排水/電気/照明など、坑内の様々な設備について。

…と、大まかにさらっても、ものすごく細やかに取り上げられているのが分かります
図や写真による説明も豊富で、発破のかけ方、選炭機のしくみなどの図示は、
炭鉱の設備や技術ってすごいと自然と感じてしまいます。
それを本の形にまとめたのも、大変な苦労だったことでしょう
より安全で能率的な炭鉱となるよう、注がれた筆者の情熱が感じられます…

こちらの全5巻は、センター館内で閲覧いただけます♪
(貴重な本のため、貸し出しは行っておりません。申し訳ありません
図書コーナーに並んでいますので、ぜひご覧くださいませ
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する