そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

このふたりの講演会は面白かったです…!

2017/02/02 [Thu]23:55
category: 炭鉱の記憶
昨日は、岩見沢河川事務所主催の講演会、
北海道開拓の礎を築いた空知の歴史を学ぶ」が、岩見沢市コミュニィプラザで開催されました。

これは主催である河川事務所の関係企業などの方々へお声がけされた講演会でしたので、一般公開はされませんでした。
現在、空知の開拓の歴史を語る上で欠かせない、2名の講師は初の組み合わせ…
もし一般募集したら、聞きたかった方は多くいらっしゃったかも…!?

前月形町長で樺戸博物館名誉館長 櫻庭誠二さん!そして…
炭鉱の記憶推進事業団理事長 吉岡宏高!!

入り口での受付の横に、NPOの物販コーナーを設置させて頂きました。
ありがとうございます

DSCN2721 (1024x719)

会場には、なんと、約150名の方が…!
すごい!!

IMG_3063 (1024x767)

配布して頂いた資料の一部↓↓

DSCN2731 (1024x748)

月形町の特産品「まんまるトマト」も〜


岩見沢河川事務所の財津所長よりご挨拶があり…

IMG_3074 (1024x741)


早速、櫻庭名誉館長から!!
前町長である櫻庭さんは、樺戸集治監やその囚徒たちなどに関する、月形町の歴史的遺産を掘り起し、輝かせるための事業にご尽力されており、矯正広報大使(名誉典獄)でもあります

「吉岡教授との共演なので、気合いが入ります!」と仰っていました

IMG_3129 (1024x768)

北海道開拓の話、
樺戸集治監の話、
物故者追悼式の話…

約1時間のお話は、え?もう終わってしまうの??と感じてしまうほど聞き入ってしまい、あっとゆう間でした。
(内容については、ぜひ何かの機会に直接、お聞き頂きたいと思います!)

まちに対する熱い思いがずっしり伝わってきました


次に、吉岡りじちょーの話…

IMG_3234 (1024x757)

空知地域の炭鉱の歴史と、まちを元気にするための、これまでの取組みなどを紹介、
そして、今回参加されている、河川、建設、農業、北村などに関係する方々へ向けたお話を…!!

りじちょーの約70分も、あっとゆう間…!!
席を立つ人もいなかったようでした


吉岡りじちょーは…
「月形は集治監の親分(全道の本監)ではあるが、三笠は明治元年、月形が明治14年、歴史が違う!」

櫻庭名誉館長は…
「ただ石炭を見つけただけで歴史があるとは恐れ入った〜」

吉岡りじちょー
月形にまだ足を踏み入れないうちに、三笠は明治12年には石炭掘ってましたよ〜!
とは言っても…、囚人がいなきゃ、石炭は掘れなかったので、集治監の親分である月形には大変お世話になりました!!

…という、ふたりの掛け合いもありました!!
おふたりとも、わがまち、月形、三笠を愛し、それぞれのまちに敬意を表しています
このふたりの講演会は、物事を真実に、ストレートに、聞かせてくれて、本当に聞きごたえありました!!


講演終了後には、NPOの紹介のお時間を頂きました

IMG_3273 (1024x697)

こんな大人数の皆さまを前に説明するのは初めてのOL
心臓バクバクでした…


樺戸博物館の紹介は、月形町役場の商工観光課の方がされました。

IMG_3311 (1024x750)

2〜3度行った事がありますが、ここの博物館の展示はスゴイです
説明も細かく解りやすく、展示は迫力あり、何時間でもいれますよ!!
あ、お得な情報も…。櫻庭名誉館長の名刺を持参すると、入館料がお安くなるそうで…


この講演会の司会、河川事務所の菅野さんには、NPOの物販、石炭かりんとうや塊炭飴、明るい炭鉱などをPRして頂き…

IMG_3143 (1024x768)

多くの方にお買い上げいただきました。
ありがとうございました


終了後、三船での打ち上げも盛り上がりましたよ〜

DSCN2728 (1024x722)

河川事務所の皆さま、関係機関の皆さま、ありがとうございました。
今後ともこのご縁をどうぞよろしくお願いいたします

(ブログ見てます!誰?など言われる事が最近ありますので…、OLの北口でした!)
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2403-abfd2f66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)