そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

プレス空知の記事によると…

2017/02/12 [Sun]20:19
category: 空知情報
昨日の「プレス空知」にこんな記事が掲載されていました

「約60年前に制作された美唄市々街案内図が見つかる!!
しかも、きれいな状態で見つかったそうです。

page-0001 (1024x745)

地図は、昭和34年5月現在のもので、美唄駅を中心としたもの。
商店や世帯主の名字が書かれてある住宅地図だそうです。
この頃の美唄の人口は、8万8800人台で推移していたそうです

所有者の美唄市在住の男性によると…
亡くなったお父さんの遺品に残されていた…との事。
その方は、元美唄鉄道の職員だったそう。

美唄鉄道も、石炭を輸送する鉄道として、炭鉱の歴史とともに歩んでいました!!

昭和34年の出炭量を見ると、空知管内第二位が、三菱美唄炭鉱
(※ちなみにこの年の、第一位は北炭夕張。第三位は北炭幌内です)

昭和47年7月に三菱美唄炭鉱が閉山となり、
美唄駅から常盤台までの美唄鉄道も、60年の歴史の幕を閉じています。

今回見つかった地図では、三菱美唄炭鉱、美唄鉄道、三井美唄炭鉱などが全盛期で、
活気のある美唄のまちの様子がうかがえるのでしょう…

地図はこれからも大事にされてほしいですし、
多くの方に見てもらえるといいですね…

(OLでした)
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2413-dbecb983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)