そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

今週末は「あかびら火まつり」!

2017/07/12 [Wed]11:57
category: 炭鉱の記憶
ここ最近、北海道各地で30℃超えが続いています
今日は、今週末に行われる、もっと熱くなる催事のご案内です

あかびら火まつり

46_himatsuri_poster.jpg

あかびら火まつりの歴史は、昭和47年に遡ります。
産炭地では、炭鉱閉山が各地で相次いでいた時期で、
赤平市内でもまた42年に豊里炭鉱、44年に茂尻炭鉱が閉山し、
沈滞したムードに包まれていたといいます
そんなムードを一掃しようと、市内のお祭を統一したのが始まりで、
今回で46回目を迎えます

あかびら火まつりの目玉の一つは、このタイマツリレー

20120716131803b5b_20170712115639b8c.jpg

赤平神社から赤平の発展の祈りを込めていただいた神火を持ち、
『赤ふんランナー』たちが、市内の3コースから、お祭り広場を目指して走ります

2012071613220597c_20170712115641d82.jpg

ゴール後は、ランナーたちが運んだ火を集め、ズリ山の火文字へと点火
この火文字も、市内の炭鉱が閉山してゆき、残りは住友赤平炭鉱一山だけとなったとき、
「なんとかこの山の灯だけは消さないでほしい」と願った、地元の若者たちによって始められたものだそう。
その後、住友赤平鉱は閉山してしまいましたが、炭鉱への想いは、今もこうして受け継がれています!

P1000321_201707121156435af.jpg

あかびら火まつりは、7月15日(土)、16日(日)の開催
タイマツリレーは、1日目15日の18:00頃よりスタートです!
当日は、らいだぁと、ぼーいっしゅも会場へ行ってきます。
らいだぁが赤ふんランナーとなり、タイマツの火を届けます!

2012071613180329f_20170712115640d88.jpg
赤ふんが似合う、らいだぁ

その他、ステージでのパフォーマンスなども予定されていますよ♪
あかびら火まつりについて詳しくは、赤平観光協会のHPもご覧ください

(ぼーいっしゅ)
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する