そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

今週末のぷらぷらは9日(土)砂川、10日(日)歌志内♪

2017/09/07 [Thu]20:27
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
北海道の9月はイベントが多いですね!!

今週末の土日は連続で、「ぷらぷらまち歩き」があります
まずは9日(に、砂川「歩いて食べてスイートロード」
全15回のぷらぷら歩きの中で、ちょっとブレイクタイム…のんびりゆったり楽しむコースです!

砂川はかつて、上砂川や歌志内から来る炭鉱マン、東洋高圧工業、三井木材などで働く人々で、まちは大変賑わっていました。
力仕事の人たちが好んで、自分用、家族へのお土産用にと、「甘いもの」を購入していたそうです

今でも愛され続けているお店を巡るぷらぷらまち歩き~!!
案内役は、甘いものの食べ歩きが大好き…OLの私、北口が務めさせて頂きます
立ち寄る予定のお店をいくつか紹介しますと…

明治30年創業、老舗のいよださん。
砂川の学校給食用パンを製造されているお店です。

DSC_2271 (1024x767)

昭和30年3月全国菓子観光大博覧会において名誉総裁賞を受賞したという「きぬたもち」をご存じですか??
クルミの入った、ひと口サイズの甘~いおもちのお菓子
懐かしい味です!


りんごを使ったお菓子と言えば…
昭和24年、砂川に菓子店を開店し、旭川まで毎日菓子を仕入れて、主に炭鉱で働く人々に販売を始めたという、
ほんださん。
人気はアップルパイですが、アップルパイの原点となったお菓子や、「林檎ロマン」など、おすすめがいっぱい
昨年食べてとっても美味しかった、季節限定栗のパイ9日から売り出し開始!!


アップルパイの有名店のもう1軒と言えば…
ナカヤさん。
多い日には1日2000個、ゴールデンウィークなどにはも~っと、売れる大人気商品!!

DSC_2274 (1024x768)

もうひとつおすすめは「かりんとうまんじゅう」。出来立てがホントに美味しい

2軒のアップルパイを食べ比べもいいですね!
個人的な感想は、ほんださんはアップルパイの王道といった感じ…
ナカヤさんは、生地がサクサクでクロワッサンのような感じ…
皆さんはどちらがお好みでしょう??

「スイートロード」は、「甘い」「お菓子」という意味の他に、「心地よい」「うれしい」「美しい」という意味も含まれています。

DSC_2379 (903x1024)DSC_2380 (883x1024)

昔ながらの喫茶店で出す、ソフトクリーム+生クリームの美味しいパフェのお店や…
小林酒造の酒粕を使ったスムージーもおすすめ、女性が喜ぶ商品も多い、とってもおしゃれなお店…
元質屋を改装した、コーヒーの美味しい古民家カフェなど…
歩く通りにある、居心地の良いお店の紹介もします

今年のミシュランガイド北海道版で紹介されたという、あのラーメン屋さんもすぐそば

DSC_2382 (1024x743)
※ラーメン屋さんやカフェは紹介のみで、店内には入りませんので、ぷらぷらの前後にどうぞ!!

気に入ったモノがあったら購入するもよし‥
店内を眺めるだけでもよし‥

ぷらぷら、自由にいきましょ~

日時:9月9日(土) 13:00
集合場所:JR砂川駅前
住所:砂川市東2条北3丁目
地図⇒こちら


※お車の方は、駅の東側、連絡通路を渡って「地域交流センターゆう」の駐車場へどうぞ!
「ゆう」にはご了承頂いていますが、なるべく隅の方に駐車してくださいね




そして10日(は、歌志内「旧空知炭鉱倶楽部内部見学と本町~上歌をぷらぷら」

案内役は、昨年に引き続き歌志内を担当する本間崇さん

IMGP5366 (1024x761)
※昨年は11月開催で、雪の中だったのですね~


歌志内にかつてあった主な炭鉱と言えば…
神威地区(北炭神威鉱、北斗炭鉱)
文珠地区(三井文珠坑)
中村地区(住友歌志内鉱)
上歌地区(住友上歌志内鉱)
東光地区(北炭空知鉱、空知炭鉱)

この日は、北炭空知礦倶楽部(現・こもれびの杜記念館)の内部見学できるチャンス

明治30(1897)年、北炭が空知炭鉱の社員合宿所として建設し、その後増改築が繰り返され、接待専用クラブとなり、本社幹部、来賓の迎賓館として閉山まで使用していた貴重なものです

IMG_7436.jpg

山小屋風の洋風建築と数奇屋造りの和風建築が融合した珍しい造りは一見の価値あり
北炭の「倶楽部」で現存しているのは夕張の鹿ノ谷倶楽部とここだけ!!
※一般公開はされていますが事前予約制につき、常時開放されている施設ではないため、見学できるチャンスは少ないのです。

その後は、上歌地区まで足を延ばし、旧住友上歌志内鉱エリアをぷらぷらする予定

集合場所は、コミュニティーセンターうたみん駐車場(旧・歌志内市公民館)。
倶楽部の内部見学にご協力いただける、市教育委員会の佐久間さんが館長を務める「歌志内郷土館ゆめつむぎ」のすぐ近くです!

DSCN5544 (1024x766)
※以前、見学会をした時にゆめつむぎの館内をご案内して頂いた佐久間さん

ぷらぷらの前に、ぜひ「郷土館ゆめつむぎ」もご見学されるといいですよ
炭鉱関連の資料や写真など、展示物がたくさんあります。
歌志内郷土館ゆめつむぎ⇒ホームページ

当日には道の駅で「うたしない産業まつり もってけまつり」も開催されており、ぷらぷらの前後にも歌志内を楽しむ事ができますよ~

日時:9月10日(日) 13:00
集合場所:コミュニティセンターうたみん駐車場
住所:歌志内市本町76
地図⇒こちら

※当日「うたみん」は休館日なので、建物前の駐車場に集合です。


ぷらぷらまち歩きは、予約不要、参加費無料!
どなたでもお気軽に参加できます!
よろしくお願い致します



(OLでした)
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2571-21ae196f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)