そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

西山夘三さん関連本2種が新入荷しました!

2017/09/20 [Wed]17:09
category: マネジメントセンターについて
今日の岩見沢は昼前から激しい雷&雨!
15時頃にはセンター正面入り口ぎりぎりまで水が上がって来ていましたが…
なんとか雨は止み、浸水は免れました

さて、今日は物販コーナーより新入荷のご案内です♪
西山夘三さん関連の書籍が2種、入荷していますよ~

IMGP6528.jpg

西山夘三さんとは、日本を代表する建築家で住宅学者
庶民の生活実態を研究し、住宅内で食事と就寝の場所を慣習的に分けているという生活実態から、
「食寝分離」論を編み出した方です。

昨年10月には、「NPO西山夘三記念すまい・まちづくり文庫」さんに特別協力をいただき、
マネジメントセンターで写真展「西山夘三が見た戦後の炭鉱」と、
理事の松本滋さんを講師にお招きした講演会なども開催されました

201610222101446df_20170920160117355.jpg
講演会の様子

今回入荷した2種の書籍では、
西山夘三さんがカメラやスケッチなどで記録した、
昭和日本の様々な種類の「すまい」が掲載されています
もちろん、炭鉱住宅についての記録もありました…!ので、一部をご紹介します

「昭和の日本のすまい」(創元社/税込5076円)
約180頁という大ボリュームの本編は、
「戦前編」-「戦後の絶対的住宅難編」-「復興・近代化編」-「高度成長の光と影編」
という4編構成で、全国の住宅、転用住宅、長屋、団地、マンションなどの貴重な写真を収録しています。
建築そのものはもちろん、写真の隅々に映るものからも、時代の断片が読み取れるような1冊です。

IMGP6536.jpg
IMGP6529.jpg
こちらの写真は、写真展でも使用させていただいたものですね

IMGP6531.jpg


「西山夘三のすまい採集帖」(LIXIL出版/税込1944円)
こちらは、西山夘三さんの手描き図版集。
農家、バス住宅、電車住宅、ドヤ、飯場などユニークな「すまい」を含めた、細密な建築図面が見どころです。
そして、「自伝的住み方記録」という編では、西山夘三さんご自身が住み替え(増築もしているので「変え」?)てきた住宅を、
生活に焦点を当てて紹介しています。

IMGP6537.jpg
IMGP6532.jpg
西山夘三さんは漫画家志望だったそう!

IMGP6534.jpg
軍艦島の俯瞰図も、圧巻です…。北炭夕張の炭住のページもあります

IMGP6533.jpg

「すまい」の特徴や機能から、激動の時代であった昭和の姿が見えてくるような2冊です
マネジメントセンターで見本もご覧になれますよ。
ご来館の際は、ぜひお手に取ってみてくださいね

(ぼーいっしゅ)
関連記事
trackback --   Comment (2)   編集

この記事に対するコメント

Re: 紹介御礼
創元社・山口 様

ブログコメントありがとうございます!
昭和の時代を伝える貴重な一冊…ぜひ多くの方に手に取っていただきたいと思いました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


> 小社書籍の丁寧なご紹介、ありがとうございます。
> 『明るい炭鉱』に負けず劣らず、唯一無二的なものがあるはずの本だと思いますので、よろしくお願いします。

【2017/09/23 11:05】
URL | NPO炭鉱の記憶推進事業団(ぼーいっしゅ) #- [ 編集 ]

紹介御礼
小社書籍の丁寧なご紹介、ありがとうございます。
『明るい炭鉱』に負けず劣らず、唯一無二的なものがあるはずの本だと思いますので、よろしくお願いします。

【2017/09/22 10:13】
URL | 創元社・山口 #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する