FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

4/28は「ジン鍋博物館」もオープン!

2018/03/30 [Fri]23:58
category: 岩見沢情報
4月28日(土)は、こちらの博物館も今年のオープン初日!!
岩見沢市万字にある「ジンギスカン鍋博物館」です

DSCN4775 (1024x797)

夕張と万字はお隣!!
しかも石炭博物館とジン鍋博物館は、峠を超えたらすぐ近く。車で約10分くらいです
(※峠が開通していたら…💦)

かつて、万字線が出来る前、北炭万字炭鉱の石炭は、索道で夕張へ運んでいたのです。
北炭の万字炭鉱と夕張炭鉱(石炭博物館の位置する敷地にありました)は、石炭層も同じで、兄弟炭鉱とも言えます!!

そんな密接な繋がりがある、夕張と万字…。

かつての万字駅のすぐそばにあった「溝口商店」が、ジン鍋博物館として再オープンしたのが2016年の11月11日でした。

メディアにとり上げられる事も度々あるので、ご存じの方も多いでしょう…

DSCN1874 (1024x768)

見た事のないようなジンギスカン鍋がズラリと並んでいます!
1枚、1枚に歴史があり…意味があり…
使用されていた地域や製作会社が違えば、またそこにも大きな差があり…。


溝口館長からジンギスカンや鍋の歴史などを聞いていると、あっという間に時間が過ぎ…、
ホットプレートやフライパンじゃなくて、「本物のジンギスカン鍋で食べたい~」と思うはず!!

そんな方には…
日にち限定で「持ち寄りジンパ」も開催しています

201804290001持ち寄りジンパチラシJPG

今年初回の持ち寄りジンパは4月29日(日)
「羊肉の日」&「夕張市石炭博物館再開記念」です
4月29日は「羊肉の日」なのですね

館長からジンギスカンについて学べ、参加者が持参する様々なジンギスカンをみんなで食べる、とっても楽しいジンパなのです!!

ぜひ一度、参加してみませんか??

詳しくはこちら⇒ジン鍋博物館Facebookページ

ここまでジンギスカン鍋をメインにした展示は他にないです!!
見学だけでも可能ですので、ぜひどうぞ

(OLでした)
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2723-08985686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)