FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

赤平での「炭鉱の灯り」を終えました

2018/08/15 [Wed]20:12
category: 炭鉱の記憶
今年の「炭鉱(やま)の灯り」、ラストは12日に赤平で開催しました。
場所は旧住友赤平炭鉱

この日は特別に「赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設」も20:30までオープン!

DSC_3135 (1280x948)


窓の向こうの立坑櫓が…

DSC_3485 (981x1280)

週末なので、立坑もライトアップ
まるで絵のように美しく浮かんでいました…

DSC_3520 (1280x943)


そして、キャンドルの「灯り」は、坑口浴場の横に並べられていました。

「赤平」の文字。

DSC_3498 (1280x960)

赤平ではお馴染み、火まつりの「火」

DSC_3495 (1280x909)

立坑櫓の上部にある、ヘッドシーブ(ワイヤーを巻き上げるための滑車)の半分が…!!
とてもきれいに並べられています!!

DSC_3496 (1280x889)

近くでよ~く見てみると、うっすらと下書きが…
苦労のアトがわかります

あとで聞けば、置き場所の下書きやキャンドルホルダー洗いなど、副りじちょーたちがお昼頃から始めていたそう💦

DSC_3503 (1280x960)

とてもきれいな場となりました…

設置のお手伝いの方や、見学の方も多くいらっしゃいました。
唐松・夕張・赤平、の3ヶ所ともお手伝いに来てくださった会員さんもおふたり…!!

行く事はできないけど、頑張ってください、とのメッセージをいただいたり、
画像を楽しみにしてくださる方も…。

「炭鉱の記憶」の活動や思いに共感してくださる、多くの皆さまに支えられていると思います

DSC_3514 (1280x946)
最後にりじちょーのライトアップ??

DSC_3515 (1280x960)

ご参加いただいた皆さまへりじちょーからご挨拶させていただき、今年の「炭鉱の灯り」を終えました


「炭鉱の灯り」を実施しているのは、ただ単にキャンドルをつけているのではなく、ここに込められた思いと意味があります。

ご理解とご協力、来年もどうぞよろしくお願い致します


さて…
~~お知らせ~~
明日16日(木)、18:10~のNHKほっとニュース北海道の中で、
「閉山した赤平市の炭鉱の歴史を語り継ぐ元炭鉱マンの活動を追いました」という内容の放送がある模様…!
あのひとが登場…??
どうぞお楽しみに
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2832-5d82f8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)