FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

明日からのぷらぷら~♪

2019/09/20 [Fri]19:09
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
いよいよ明日から「ぷらぷらまち歩き」が始まります

DSC_3959 (1024x691)
※昨年、10月27日ぷらぷら万字の様子
この日は朝から雨・風が強く、現地の状況をみて、コース短縮、または中止する可能性があります、というアナウンスを出したにもかかわらず、17名の方が集合されて、13時にちょうど雨が弱まったために実施しました!!



では、、、
9月のコースをご紹介します!!


9/21(土)
【幌新(ほろしん)にあるもの、あったもの】
集合場所:沼田町化石体験館前 
案内人:石川成昭 NPO理事・土木学会北海道支部選奨土木遺産選考委員

クラウス15号の130年を祝う、炭鉱資料館、留萌鉄道跡(営業休止50年)を探ります。
クラウス15号にこの日限りの○○○○ー○が…??


9/22(日)
【旧国鉄万字線開通から105年~万字は炭・鉄・ジンで地域おこし~ 】
集合場所:万字仲町簡易郵便局前 
案内人:溝口雅明 NPO運営会員・ジン鍋博物館館長(万字出身)

「万字の石炭」を一かけらプレゼント、「お菊人形」萬念寺探訪ほか。
※同日開催 11:00-12:30ジン鍋博物館で「持ち寄りジンパ」(要予約 詳細は090-7054-0971溝口さん)
昨年、雨で参加を見送った方、今年、万字リベンジ!!


9/23(月祝)
【明治維新と北海道開拓が良くみえる月形】
集合場所:樺戸博物館駐車場 
案内人:櫻庭誠二 NPO会員・樺戸博物館名誉館長・前月形町長

樺戸博物館とその周辺を博物館名誉館長のガイドで辿ります。初代典獄・月形潔上陸の地、慰霊と感謝の気持ちで囚人墓地へもご案内。
※博物館入館料250円かかります。
ここに参加したら、「そーだったんだ!!」という北海道の開拓の歴史がたくさん発見できます


9/28(土)
【アートな坑口浴場と斜坑見学】
集合場所:赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設 
案内人: 三上秀雄 NPO運営会員・赤平コミュニティガイドTantan代表

坑口浴場で行われているアートプロジェクトとガイダンス施設裏手にある三坑斜坑坑口を見学。ガイドはおなじみ元炭鉱マン三上氏。
午前中から赤平入りできる方は、10時からガイダンス施設のガイドツアー(800円)に参加して、お昼は赤平市内で食べて、13時からぷらぷら歩きに参加してはいかがでしょう??
一日いっぱい赤平滞在してください!!



9/29(日)
特別公開「赤レンガ校舎と間近で見るヂーゼルカー」
集合場所:旧頼城小学校 
案内人:大橋二朗 NPO副理事長・芦別市議会議員/長谷山隆博 芦別市星の降る里百年記念館館長

普段は見られない赤レンガ校舎の旧頼城小学校を特別に公開。更にこちらも普段は閉まっている道道ゲートを期間限定で解放中のヂーゼルカーが見やすくなった旧三井鉄道炭山川橋梁を芦別の生き字引、百年記念館長谷山館長によるガイドで見学。今回はスペシャルなぷらぷら芦別です!
話題になっている旧三井鉄道炭山川橋梁のヂーゼルカーを近くで見れるのは10/14まで!!


☆13:00集合~約2時間のぷらぷら歩き
☆予約不要
☆参加無料(月形のコースは博物館入館料@250円かかります)
☆雨天決行(台風・大雨などの自然災害の場合は中止します)



そして…
9月29日(日)は、マネジメントセンター石蔵で、
「そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター開設10周年企画第二弾!!」
吉岡りじちょー+ゲスト2名によるトークがあります!!
前半はりじちょーが。
後半はマネジメントセンターと、外と外を繋いでくれた影の立役者おふたりを交えて、、
マネジメントセンターの歴史やこれからをアツく語る??

場所:マネジメントセンター石蔵
時間:15:00~17:00頃
予約不要・参加無料
終了後、17時半からは懇親会を予定しています(こちらの参加はおひとり1,000円)

※ぷらぷら芦別と重なってしまってすみません💦芦別終了後、岩見沢へ来てくださ~い。途中参加OKです


皆さまのご参加、お待ちしております
関連記事
trackback -- comment --   編集