そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

アーケードの雪下ろしをやります!!

2018/01/25 [Thu]21:25
category: マネジメントセンターについて
毎年お願いしているのですが…

「雪下ろしのお手伝いをして頂けませんでしょうか??」

この時期、恒例行事となっています、岩見沢名物??アーケードの雪下ろしが来週あります!!
恒例なのですが、昨年は極めて珍しく…、雪下ろしのしない、雪の少ない岩見沢でした。

でも今年はやっぱりやるんです…

DSCN5586 (1024x714)

行事と言っても楽しいものではなく…実はとても大変な作業…。

岩見沢の中心市街地は、かつてはアーケードがついていた所が多かったのですが、道路工事や建て替え、柱の老朽化などにより、現在は少なくなりました。

マネジメントセンターの位置する1条西4丁目は南側も北側も残っていて、雨や吹雪の日には歩行者にとっては非常に助かっています
ですが、雪が積もり過ぎると危なくなるので、年に1~2回、アーケードの雪を一斉に道路へ下ろす作業が必要なのです。


本日の様子↓↓

DSCN5579 (1024x752)

まだそれほど高くなっていませんが、今年になってから雪は積もって、融けての繰り返しで、下の部分は氷のように硬くなっているはず…

DSCN5577 (1024x763)

石蔵の方も…


人手(男手)の足りないマネジメントセンターです💦
もし、お手伝いして頂ける方がいらっしゃいましたら、一緒に作業をお願いできませんでしょうか??

マネジメントセンター前のアーケードの雪下ろしの日は、
1月30日(火)、17時からスタート(石蔵周辺もあるので16時頃始めます)

一昨年の雪下ろしの様子2016年2月10日ブログ記事

3メートルほど高さのあるアーケードのさらに高く登るので、高い所や除雪作業に慣れている方、ぜひ…
(地上での雪よせ作業もありますので、こちらだけでも結構です)


ご都合のつく方、お電話かメールでご連絡お待ちしております!!
そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
電話 0126-24-9901
メールアドレス infomc@soratan.com

どうぞよろしくお願い致します


(OLでした)

2月からの石蔵展示は…

2018/01/20 [Sat]21:26
category: マネジメントセンターについて
現在石蔵で開催している撮りフェス in 室蘭 2017」入賞作品展について、本日の道新空知版に掲載いただいたところ、
「知り合いが応募した」という方、「室蘭に親戚がいるので」という方、
「岩見沢市内に住んでいて、ここは知らなかった」という方など、昨日に続き今日もご来館(それも初来館)者の多い一日となりました

室蘭効果、すごいです

月・火曜が休館となりますので、あとは明日1/21(日)と、1/24(水)~1/28(日)までの6日間です!!
どうぞご来館くださいませ


そして、2月からの石蔵の展示をご案内いたします。

2/1からは…
「4人の女性×カメラ×産業遺産」

20180120炭鉱遺産女性写真展 A4縦4-001


ほぼ同年代の女性ですが、それぞれ見方の違いや写真に個性があって、とても面白い写真展になりそうです!!

皆さま、どうぞお楽しみに


(OLでした)

ご来館者が続く日…

2018/01/19 [Fri]18:09
category: マネジメントセンターについて
今日はオープン準備をしている時間からご来館者がありました

「家で飾っていた石炭を持っている人がいるのだけど、ここで引き取ってくれるの??」という市内の男性。
マネジメントセンターには空知各地の塊炭が集まってきています。
いらないのないのでしたらぜひ…

その後は、
赤平市さん、
美唄市さん、
岩見沢市さん、
メディア関係の方、
鉄道旅行中の方、
室蘭写真展を見に、
友子の免状を見に、
NPO会員入会に、
夕張市さん…
今日は様々な方がいらして、打ち合わせや会議がありました

DSC_2648 (1024x768)

タイトなスケジュールでしたが、今日も元気でーす


今日から!「撮りフェス in 室蘭 2017」入賞作品を展示中

2018/01/17 [Wed]18:44
category: マネジメントセンターについて
今日は開館前より、室蘭観光協会のなかじー事務局長がご来館
「急きょ決まったんだ~」と、石蔵でOLと一緒に
あるものを超特急で設営してくれました。

IMGP7012.jpg

それがこちら
「撮りフェス in 室蘭 2017」入賞作品展

IMGP7013.jpg

「撮りフェス」とは、24時間の制限時間内で参加者が室蘭市内に滞在し、
場所や天候などが同じ状況のなか、応募写真を撮影するというコンテスト
昨年9月16日~17日に開催されたものです!

IMGP7016.jpg

今回の展示では、応募総数751点のなかから、
アートディレクターやカメラマンの審査員によって選出された
38点の入賞作品を持参いただきました

IMGP7020.jpg

その一部から、ほんの少しだけ画像でご紹介します♪
「これぞ室蘭!」という工場夜景や…

IMGP7018.jpg

母恋(ぼこい)駅。
駅名と人物も調和していて素敵な1枚

IMGP7022.jpg

こちらも室蘭のシンボル!
全長1380mもの長さを誇る、東日本最大のつり橋「白鳥大橋」

IMGP7023.jpg
すごいアングルですが…どうやって撮ったんでしょう?


などなど、れぞれの目線から見た「室蘭」が写真に表現されていますよ。
ご覧になったみなさんにとっても、きっと新鮮に感じられるはず
さらにコンテスト入賞作品なので、写真の完成度が高く、すごく贅沢な展示です

今回は、1階と2階にわたり展示しています。
じっくりご覧ください♪

IMGP7021.jpg

会期はなんと…
次回の写真展が迫っているため、1月28日(日)までです!
ほんとうに急きょ決まった展示のため、会期が短くなってしまい申し訳ありません
とはいえ、かなりの力作揃い…ぜひ見ていただきたい展示です
ご来館お待ちしております!
(今の石蔵、かなり寒いです…ぜひ防寒のうえお越しくださいませ~

(ぼーいっしゅ)
================
「撮りフェス in 室蘭 2017」入賞作品展

とき:2018年1月17日(水)〜1月28日(日) 10:30〜17:30
   (月・火曜は休館) 

入場無料

会場:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター

(岩見沢市1条西4丁目3)

お問い合わせ先:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター(電話 0126-24-9901)

trackback --   Comment (2)   編集

石蔵の展示について

2018/01/10 [Wed]19:35
category: マネジメントセンターについて
ここしばらく、石蔵の展示は「炭・鉄・港」と「空知の炭鉱遺産134ヶ所」でしたが、2月1日からは新たな写真展を行います!!

次の写真展では、
女性の目を通して見た産業遺産」を紹介します。

産業遺産、炭鉱遺産に興味を持つのは、やはり男性が多いのですが、ここ数年は女性も目立ってきています。
NPOでアートプロジェクトやぷらぷら歩きなど開催すると、いつも参加してくれる女性も多いのです。

どういうところに惹かれるのでしょう??
性別、年代、関係ないのでしょうか?

産業遺産の魅力を再発見していただきたいと思います!!


写真を提供して頂くのは、四名の女性

一名は道外に住む、産業遺産を写す女性写真家として、メディアにもよく登場されている方!!

DSC_2634 (1024x732)

↑↑こちらの写真集を出版しています



そして、
他、三名の皆さんは、空知在住、空知で勤務中の、プロの写真家ではないのですが、
いろいろな角度から興味を示している、「炭鉱遺産」に想いの深い女性たち


それぞれ、入り口や立場が全く異なる四名の女性!!
違った目線で「産業遺産」を紹介してくれます


昨年の春あたりから、しばらくあたためていた企画です
写真展の会期は2月1日~3月31日まで。
期間中の2月17日(土)には石蔵でスペシャルイベントもありますよ~
※まずは2/17(土)午後の予定を確保しておいてくださいね

詳細はまた後日…!!

皆さま、どうぞお楽しみに


(OLでした)