FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

アルテでの齊藤さん模型展は25日まで!

2019/11/23 [Sat]13:07
category: 炭鉱の記憶
アルテピアッツァ美唄で開催中の「齊藤靖則 模型展」はあと4日間!!
皆さま、ご覧いただきましたか??

冬のアルテはとても美しい雪景色…。
IMG_3756 (800x600)
静か…。厳かで優雅な雰囲気もする…、場所にぴったりな安田侃さんの彫刻…

校舎内にも作品がいくつも展示されています。
DSC_5517 (800x600)

その奥の教室で…
_20191121_214734.jpg
開催中です

_20191121_214905.jpg
この場所である、栄小学校の模型も。
DSC_5509 (600x800)
新作の、上砂川中央立坑!!
他、奔別や赤平などの立坑も勢ぞろい
DSC_5511 (800x600)
弁慶も登場してます。

11月9日に開催されたギャラリートーク
IMG_3777 (800x553)
多くの方がいらして、齊藤さんの話に聞き入っていたそうです。
美唄市長や安田侃さんもおいでになったそうですよ!!
IMG_3785 (800x597)

齊藤さんの模型、空知各地で巡回展もできそうです!
ご希望の方はどうぞご相談くださいませ


trackback -- comment --   編集

11月22日(金)赤平で鉄道フォーラム

2019/11/20 [Wed]00:00
category: 空知情報

JR根室線滝川ー新得間の沿線7市町村でつくる「根室本線対策協議会」が主催の「鉄道フォーラムin赤平」が開催されます!!


R01-11-04_page-0001.jpg


根室線の利用促進策について考えるもので、講師は炭鉱だけではなく鉄道についても詳しい、吉岡りじちょーです。

講演タイトルは、、鉄路の果たす役割〜日本遺産「炭鉄港」に学ぶ〜                  


11月22日(金)14:00〜15:20

入場無料;予約不要

場所は赤平市交流センターみらい(JR赤平駅に併設されています)

お問い合わせは赤平市企画課 0125-32-1834


講演に合わせて、赤平で昼ランチして、炭鉱遺産ガイダンス施設など、市内見学をしてみませんか??





trackback -- comment --   編集

演劇「鐵の人」が札幌と室蘭で公演!!

2019/11/10 [Sun]10:10
category: 炭鉱の記憶
室蘭が「鉄のまち」として発展していったのはm「井上角五郎」の力が大きい!!と、言われています。「室蘭の製鉄業の祖」の井上角五郎とは‥??

これを観れば、井上角五郎の全てわかる演劇「鐵の人」が開催されます!!

page-0001 (1024x724)

12/12、13は、おひざもとの室蘭、
そして、12/18、19は、札幌・道新ホールで開催決定!!

井上角五郎は岩見沢にとっても深い関わりがあります。
岩見沢から室蘭までの鉄道は明治25年、海道鉱鉄道によって敷設されました。
岩見沢が「鉄道のまち」と呼ばれるきっかけをつくったのも、井上角五郎が関係していると言えるかも‥

炭鉄港 日本遺産認定記念公演「鐵の人」!!
ぜひ、多くの方にご覧いただきたいです。


室蘭開催・室蘭市民会館
12/12(木) 開場10:00 開演14:00
12/13(金) 開場14:00 開演18:30

札幌開催・道新ホール
12/18(水) 開場14:00 開演18:30
12/19(木) 開場10:00 開演14:00

料金:一般前売り 2000円
   高校生以下 1000円
   ※当日は500円UP 未就学児童無料
問合せ:室蘭VOX 0143-83-6854


尚、札幌道新ホールのチケットは、マネジメントセンター赤平ガイダンス施設カフェコーナーでも販売中!!
問合せ:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター 0126-24-9901


道新ホールがいっぱいになれば最高です~

皆さまのご参加、よろしくお願いいたします!!





trackback -- comment --   編集

アルテで齊藤靖則さんギャラリートーク!

2019/11/07 [Thu]14:40
category: 炭鉱の記憶
11月9日(土)、アルテピアッツァ美唄で、模型作家の炭鉱マン齊藤靖則さん・ギャラリートークが開催されます!!

20191109齊藤さん1 (565x800)
アルテピアッツァ美唄 ギャラリー(木造校舎2階)では11月25日まで「齊藤靖則模型展」開催中
この期間中の企画として、11月9日にギャラリートークが行われます。

20191109齊藤さん2 (565x800)

13:30から約1時間の予定で、齊藤さんの模型を見ながら、炭鉱のこと、模型製作のことなど、聞き手はらいだぁ酒井により、解説してもらえるそうです

unnamed.jpg
展示会場でアルテピアッツァ美唄の皆さんと記念撮影

9日はぜひ、美唄へどうぞ!
あ!お車の方は、冬タイヤに交換した方が安心ですよ~







trackback --   Comment (0)   編集

2019年 ぷらぷら歩きは全て終了しました

2019/11/06 [Wed]17:08
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
多くの皆さまのご参加、ご協力のおかげで、全16回の「ぷらぷらまち歩き」は終了いたしました。

11月2日(土)の安平では、「鉄道のまち」をぷらぷらするのにふさわしく、いたるところに「動輪」があった!‥そうです
DSC_0111 (800x547)


11月3日(日)、今年最後のぷらぷらは歌志内。
74321836_508486953079516_5066413353019113472_n (800x595)
こちらは50名もの参加者がありました!!
す、すごい‥!

人数だけでいうと、今年は16回で延べ、569名の方にご参加いただきました

これも、日本遺産認定効果‥??

リピーターの方も多かったので、スタンプカードに5個以上たまった方は多いと思います!!
マネジメントセンターのカフェコーナーで飲み物サービスがありますので、来年3月末までにお越しくださいませ

ご感想やご意見なども、どうぞお気軽にお話しください

さて、
今年の「ぷらぷら歩き」の様子は、今月22日からの予定で、主な写真を展示して紹介します。ご参加された方、気になったけど来れなかった方、どうぞ見にいらしてください!!

お待ちしております





trackback -- comment --   編集