そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

明成中学校のフィールドワーク

2017/05/14 [Sun]23:50
category: 炭鉱の記憶
岩見沢市立明成中学校からのご依頼で、今年も万字線沿線フィールドワークのガイドをやってきました

1年生 55名、学習のテーマは…
「昔の岩見沢(旧国鉄)を学ぼう」
(炭鉱と鉄道と街の繋がりを知る)

「昔の岩見沢を調べる事を通して、新たな課題をたてよう」、という事で、
まずは、元町人道橋から。
ここでは夕張通り(現在の中央通り)、最初の駅がここにあった…という話、
そして、2台のバスにらいだぁとOLがそれぞれ乗車して岩見沢と炭鉱と鉄道のつながりを…

次は、朝日炭鉱!!

DSCN3618 (640x463) (400x289)

前日が雨だったので、ちょっとぬかるんでます💦
でもみんな頑張って、草の中を進みます~

朝日炭鉱の本坑へ向かう、連絡坑口です!!
坑内水が出ているのでこれ以上は近づけないのですが、
この奥に、「朝日本坑」と書いてあります。

DSCN3571 (1024x768)

屋根の部分は、歩ける通路になっていたそうです!

駅舎内には、かつての朝日炭鉱の様子のパネルを展示しておきました。

DSCN3673 - コピー (640x454) (400x284)

数名の生徒が某新聞記者さんからインタビューを求められていました
中学生のみんなには、「炭鉱」「石炭列車」など、想像するのが難しいと思いますが…、
どのように伝わったでしょうか‥??


朝日炭鉱の次は、美流渡の炭鉱住宅、毛陽にある北炭の鉄塔を車窓し、
万字駅へ!!

現在は簡易郵便局として使われている、駅の裏から階段を下ると…

DSCN3622 (640x461) (400x288)

ホームの跡が残っています

DSCN3577 (1024x768)

万字線が廃線となったのが昭和60年の事…。
以前はここから、多くの人々が汽車に乗って岩見沢方面へ向かっていったのですね…


短い時間でしたが万字線沿線のフィールドワークで、何か考えさせられるようなものが残ったでしょうか…

DSCN3676 (640x466) (400x291)

赤レンガホールで昼食の後は、昔の地図を手に駅周辺の街並みを見学して、
日の出にある明成中学校まで、歩いて帰ったそうです


まちの今・昔を見て、考えて、
自分たちの住んでいる岩見沢について、もっと知りたくなるといいなと思います

皆さん、
一日お疲れさまでした



(OLでした)

リトルロックヒルズの石蔵カフェ

2017/05/13 [Sat]18:52
category: 岩見沢グルメとお土産
先日、気温20度の晴れの日、
万字線沿線の下見を終え、岩見沢市栗沢町上幌にある石蔵カフェでランチ…

ここはとっても広い敷地に、コテージ、イングリッシュガーデンなどがある
リトルロックヒルズ

ランチはこちらの石蔵カフェ和徳石庵で頂きます

DSCN3593 (1024x821)

かつて岩見沢市内にあった石蔵の建物を移築した、とってもステキなカフェ!
下部分が軟石、上部分は木造です。

中には、アンティークな飾りや雑貨、陶器などの商品も並んでいます

DSCN3608 (1024x802)

お~っ!
ここでは、こぶし焼きの器を使っているようです!!

DSCN3609 (1024x724)

お料理は、器によっても違いますよね


「2階の席へどうぞ~」と言われ、靴を脱いで階段を登ると、2階のフロアはゆったりした空間

DSCN3595 (1024x761)

イギリスのアンティーク家具が、ぴったり。おしゃれ感を出しています


ロッキングチェアーに揺られ、窓から見える景色は…

DSCN3600 (1024x768)

何時間でもいたくなるようなのどかな風景…

場所だけですでに大満足ですが…
4種類のランチプレートから選んだのはこちら↓↓

「ナシゴレン ピリ辛インドネシアチャーハン」

DSCN3599 (1024x772)

ピリ辛チャーハンに半熟卵が、とても美味しい~

そしてこちらは…↓↓
「オムライス 蒸し鶏とデミソースの大人味」

DSCN3603 (1024x768)

デミソースがホント、大人味
ご飯の味付けも美味しいです!!

プレートの他に飲み物がついて、どちらも1200円。

のんびりまったりするには、やっぱり平日がいいです。
時間があればぜひ周辺の散策もおすすめですよ

詳しくはこちら ⇒ リトルロックヒルズHP

空知にはステキなカフェがたくさんありますよ~


(OLでした)


札幌でも見られる、大夕張の記憶

2017/05/12 [Fri]19:12
category: 炭鉱の記憶
今日の北海道新聞空知版をご覧になりましたか?
マネジメントセンターでは、大夕張の写真展
「そらち炭鉱遺産の入口
−湖底に沈んだ大夕張に代わって炭鉱と出会うキッカケ−」

が開催中なのですが…
現在、札幌でも大夕張の絵画を見ることができるそうです

「佐々木辰雄 油彩画展」

page-0001_201705121444437df.jpg

作者は、大夕張出身の佐々木辰雄さん。静物や風景を写実的に描く洋画家です
佐々木辰雄さんのHPを見ると、大夕張の風景が描かれた作品を、いくつか見ることができます。

例えば…絵画作品「わが町の源」。
センターで展示中の、三菱大夕張鉱業所の門が写されたこちらの写真と、
偶然同じ構図で描かれていました。

18452311_815277715289040_1786009197_o.jpg

「鹿島中心一番地」という作品には、大夕張郵便局の昔の様子が描かれています。
ちょうど、森戸さんが撮影したこちらの写真にも大夕張郵便局が…
時代が違うため、ポストの形なども比較できましたよ。

18472514_815303671953111_1036725226_o.jpg

やはり、印象的な建物や場所は、こうやって様々な絵画や写真の被写体になるんですね~

HPで見られる作品のうち、何点が会場に展示されているかは分かりませんが…
展示されている大作「大夕張鹿島」は、夕張市へ寄贈されるとのこと。
ひとつの「炭鉱の記憶」として、多くの人の目に触れる機会が増えるといいですね

会場は、大丸藤井セントラル7階の、スカイホール

(札幌市中央区南1条西3丁目)

会期は5月14日(日)までです。
札幌へ行く機会がありましたら、ぜひご覧ください

(ぼーいっしゅ)
trackback --   Comment (0)   編集

夕張出身の方が多くご来館されています♪

2017/05/11 [Thu]18:12
category: マネジメントセンターについて
5月1日から始まった石蔵での写真展
「そらち炭鉱遺産の入口」
-湖底に沈んだ大夕張に代わって炭鉱と出会うキッカケ―

昨日道新空知版に掲載いただいたおかげもあり…
夕張出身の方が多く見学にいらしています

DSCN3552 (1024x768)

誠にありがとうございます

マネジメントセンターの事務所側の書籍コーナーにある、夕張関係のものを探して出してみると…

DSCN3672 (1024x764)

写真集や私記などが、いろいろあります
(棚にはまだまだあります!)

「ゆっくり見たいけど、時間が足りないからまた来るわ~」と言って帰られた方もいらっしゃいました

改めて、本当に、夕張の炭鉱関連の書籍は多いと実感…!!

どうぞ皆さま、お気軽にご来館くださいませ

三笠の道の駅がリニューアル♪

2017/05/10 [Wed]19:20
category: 空知グルメとお土産
北海道の「道の駅」って、何ヶ所あるのでしょう??
答えは…119ヶ所だそうです
その中で、最初に登録されたのが、道の駅・三笠
1993年に登録されました!!

屋内では、三笠の観光物産品が買えたり、ラーメン屋さんなどが入っていますが、
ここは屋外の東山ファームの美味しいソフトクリームや、お安い新鮮な野菜が買える場所としても人気です
コンビニもあるし、近くには温泉施設や大型ショッピングセンターもあるので、便利ですよね!

この道の駅・三笠が、先月29日リニューアルオープンしましたよ~

DSCN3558 (1024x768)

飲食・直売スペース「食の蔵」に、新しく4店舗が加わりました!

DSCN3564 (1024x729)

MAMOというお店には、見た目も鮮やかな、ロコモコ丼やジオパーク認定のお弁当、半熟卵の燻製…
三笠にこだわった商品!どれもすごく美味しそうでした

DSCN3560 (1024x768)

デザート系もいろいろありました!
おもちの入ったワッフルケーキ、美味しかったです


昭和13年創業、三笠の「白川とうふ店」も!!

DSCN3561 (1024x743)

人気のお豆腐の他、おいなりさんやおからのケーキなども


焼きたて工房みちぱんというパン屋さんは行列ができていたので、
撮影は控えました


若い世代に人気が出そうなこちらは、
ミカサノピクニック

DSCN3562 (1024x788) (913x724)

ミカサノバーガーやジェラートなどのカラフルなメニューが眩しい~


他にも、北村で農家レストランをやっていた「やすこの夢茶屋」さんが、うどんのお店を出していたり、
蕎麦処「すゞき」さんとか…

DSCN3563 (1024x741)


この日は時間がなくて、さら~っとお店を見ただけだったのですが、
次回はゆっくり見て、買って、食べたいと思います

食のメニューが豊富になった、「道の駅 三笠」
国道12号線をお通りの際には、ぜひぜひお立ち寄りくださいね

詳しくはこちらへ ⇒ 道の駅HP

(OLでした)